睡眠を促進するホルモン剤「メラトニン」

睡眠を促進するホルモン剤「メラトニン」

メラトニンは睡眠を促進するホルモン剤です。

服用して5時間後には眠ることができ、その分、起きる時間も早くすることができます。

たとえば、夜11時に寝たい場合は、夜7時に服用するといった具合です。

メラトニンはアメリカでは栄養補助食品サプリメントとして販売されていて、一般薬局で誰でも気軽に買うことができますが、日本では医師から処方してもらう必要があります。

日本では薬事法で個人輸入により個人の責任において使用する事はできますが、医師に相談して処方してもらうことをオススメします。


また、睡眠薬を飲まないと眠れない人には、眠りや朝起きることをサポートする医師が薦めるサプリメントなどもオススメです。